業務内容

月商を150万円に引き上げるためにお金と時間を集中するポイントを明らかにするために、会計データを利用し分析資料を作成します。

その後、直接お会いして資料に基づき事業を成長させるための方針をご報告します。

成果物

分析レポート(A4 約5ページ)

分析資料(A3 約10ページ)

ご報告(約2時間)

料金

68,000円

作業の流れ

打合せの機会を設けていただきビジネスモデルのヒヤリングを行います。

ヒヤリングに基づき分析内容を決定します。

必要な資料をご用意いただき分析資料とレポートの作成を行います

各資料に基づき、現状と月商を150万円に引き上げるためのポイントをご報告します。

 経営分析サービスの特徴

経営相談も会計事務所の大切な業務です。しかし、毎月の顧問契約では十分な時間がとれないので中途半端な内容になっていします。

経営分析の結果得られた会計事務所の提案が「もっと粗利率を改善しましょう」とか「もっと売上を増やさなければいけません」では何の意味もありません。

重要なのはそのために何をするかという提案なのです。

 

 さらに月商150万円を目指す起業家にとっては月1回の分析は回数が多すぎます。

コストばかりかさんでし待ってあまり意味がありません

 

そこで私たちは経営分析を帳簿作成や税務代行とは全く別のサービスとして位置づけました。

これによって、お客様は自分の会社の状況に応じて3カ月、半年に1回というように適切な頻度で、より深く詳細な分析と提案を行うことが出来ます。

私たちの経営分析はお客様のビジネスモデルをヒヤリングし、それに合わせて分析資料をその都度作成しています。

事前に用意したテンプレートに数字を当てはめたり、流動比率等の一般的な財務指標をただ羅列したりするのではなく、月商150万円を達成するために本当に必要な情報だけを提供しています。

売上を上げるために何をすべきか。私たちの経営分析ではそこまでご報告することが可能です。

分析資料は全てオリジナルでA3用紙で10ページ程度の膨大なものになります。

また、数字が苦手な方もいらっしゃるので分析結果は全て文書におこしレポートとして提出いたします。

 

私達のお客様は他の事業者に比べてもお金と時間が限られています。

それらを最大限活用し早く生活を安定させるために今何をすべきか。

客観的なデータに基づいて最低限の支払額でご報告いたします。